鼻下のムダ毛に悩み大宮の美容クリニックで医療脱毛

鼻の下の除毛をやりすぎて黒ずみになった

一番ムダ毛が気になる部位は、鼻の下部分です。人目に触れるところなので、お手入れをしないわけにはいきません。丁寧にカミソリで剃っていましたが、そうするとお肌のダメージがひどくて、カミソリ負けし、ヒリヒリしてしまうこともありました。

無理な自己処理を続けてきたせいか肌も黒ずんできて、メイクをしてもヒゲが生えているように黒っぽく見えました。鼻の下部分だけ、メイクを濃くしてみたりもしましたが、どうにも隠すことができませんでした。

主人と出かけた際、「ヒゲが生えてる」と主人に指摘を受けてしまったのです。もちろん、その日も自己処理は完璧だと思っていました。

産毛の剃り残しなんて1本もありません。主人にそんな風に思われてしまったことが、とても恥ずかしかったですし悲しかったです。それがきっかけで、医療レーザー脱毛を決心しました。

以前は、カミソリで毎日剃っていました。すぐに伸びてしまうので、毛の流れに逆らうようにして剃るようにしていました。処理の前と後に必ずローションを塗って肌を整えていましたが、カミソリ負けは直りませんでした。主人から指摘されてからは、大手の人気美容クリニック(大宮)で医療脱毛を行いました。

医療脱毛を行うことで変わったこと

医療脱毛を行うようになり、全く産毛を気にしなくて良くなりました。自己処理をする必要がなくなり、カミソリ負けもなくなりましたし、肌の黒さもなくなっていきました。

脱毛に通うごとにムダ毛は薄く細くなり、どんどん目立たなくなっていきました。初回の脱毛後から、ムダ毛が減っていることを実感できたのがとても良かったです。

ムダ毛が再生するまでの期間も、脱毛に通うたびに長くなってきています。

現在は3回ほど脱毛に通ったところですが、2〜3ヶ月は自己処理の必要はありません。ムダ毛が生えている期間が少ないので、毛穴も引き締まっています。毛穴の中にムダ毛がないので、肌が黒く見えることがなくなり、スキンケアも楽になりました。

肌に透明感が出てきたような気がします。カミソリで剃っているだけでは根本的な解決には繋がらないので、脱毛をして良かったと思います。コンプレックスを解消することができました。

医療脱毛という方法の一番のネックは金額だと思います

私の場合、鼻下脱毛6回のプランを選びましたが、脱毛料金は2万3000円ほどかかりました。

この金額は、初回割引が適用された金額です。本当は鼻下だけでなく顔全体の脱毛をしたかったのですが、金額が高かったので断念しました。でも、今でも全顔脱毛すれば良かったかなと少し後悔しています。

もう少し金額が安ければ、全顔脱毛できたと思います。この金額は、医療用レーザー脱毛にしてはお安い方だとは思いますが、専業主婦の私にとっては高かったです。もうひとつ、医療脱毛でイマイチだと思う点があります。

それは、痛みの強さです。鼻下の脱毛にかかる時間は2〜3分程度ですが、あまりの痛さに涙が出ました。よく医療脱毛は「輪ゴムでパチンとはじいたくらいの痛さ」だと表現されますが、そんな痛さではありませんでした。

私の産毛が濃いので痛かったのかもしれませんが、初回の脱毛後はパンパンに腫れあがり、マスクをして家に帰りました。

自宅では保冷剤を使って冷やしていましたが、3日間ほどヒリヒリとした火傷の痛みは取れませんでした。2回目以降は、レーザーの出力を下げてもらったので、そこまで痛みが長引くことはありませんでしたが、施術時の痛みはありました。

医療脱毛はとても痛いけど確実に効果が出る脱毛法

医療脱毛は、エステサロンの光脱毛の3倍の脱毛効果があると言われているそうですが、実際に施術を受けてみてその通りだと思いました。ムダ毛の処理をするなら、美容外科や美容皮膚科での医療脱毛がお勧めです。

確かに痛いですが、たった1回の脱毛でコンプレックスから解消されます。

痛くても我慢して通いたくなると思います。費用は高めですが、何度も脱毛に通うことを思えば、回数も少なくてすむので結果的にはお安いのではないかと思います。

医療脱毛でも料金の安いクリニックもありますし、初回割引や学割、バースデー割引などのキャンペーンを行っているところもあります。

しっかり調べて実績のあるクリニックを見つけて、ぜひトライしてみることをオススメします。決して後悔はないと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ